幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

時間に追われるストレスを無くしたいあなたへ

eyecatch81

 

こんにちは。

 

パトレンジャーVSルパンレンジャーって

ものすごいパワーを持っていますね。

 

息子が大ハマりしています。

 

ちょっと苦手なことでも、

普段やりたがらないことでも

パトレンジャーやルパンレンジャーみたいになりたい!

 

といってすごく前向きに

いろいろ取り組みます。

 

 

あらためてやる気というか

モチベーションの力に驚きを感じます。

 

子どもたちはハマりさえすれば

どんなものでも夢中になります。

 

勉強でも運動でもお片づけでも

 

やはりそのモチベーションの火のつけ方と

環境を作ってあげることが

子どもを伸ばすカギですね。

 

オンラインサロンに入っていただいた方には

普段のメルマガだけでは話しきれない

モチベーションのコツもどんどん具体的に

お話していきますね。

 

たくさんの失敗と成功を繰り返して

作り上げられたモチベーションUPのコツなので

かなり実践的だと思います。

 

さらに試してみて感想をいただければ

フォードバックもどんどんしていきます。

 

一番カンタンにできるのは

『その子の夢中を作る・知る』

ってことですね!

 

大人もそうですが、

子どもは夢中になりやすいです。

 

現状で何が夢中なのか?

また、どうやったら夢中を作れるのか?

 

それを考えるだけでも

子どもの行動力を高められると思います。

 

 

さて、

本日のテーマは 

 

  

『時間に追われるストレスを無くしたいあなたへ

  

です。 

本日の音声です。
https://youtu.be/hQHRFleEn34

 

 

日本人は世界で一番時間に厳しく

肉体的にも精神的にも忙しく

時間に追われているそうです。

 

そのストレスってハンパじゃないですよね。

 

普段は穏やかでも時間がない時に

子ども同士がケンカすると

イライラがMAXに怒鳴ってしまう。

 

そんな相談をよく受けます。

 

やっぱりタイムマネージメントは

仕事でも育児でも家事でも本当に重要です。

 

今日はタイムマネージメントのコツをお伝えします。 

╋━━━━━━━━━━━━━━━╋
◆忙しさの原因はたった3つです。
╋━━━━━━━━━━━━━━━╋ 

日本人とくにママが忙しい理由は

3つだと思っています。

 

1つ目

「予想しないことが起きすぎる」

 

2つ目

「やることが多い」

 

3つ目

「情報の洪水に溺れている」

 

今日はこの3つを解決するコツを

お伝えしていきます。

╋━━━━━━━━━━━╋
◆やることが多すぎる日本人
╋━━━━━━━━━━━╋

世界で一番ブラック企業というか

多忙を極めているのは家事と育児をしている

ママだと思います。

 

さらにパートや正社員は別にして

仕事をしている人もいます。

 

・お化粧

・朝、昼、晩のご飯づくり

・おべんどう作り

・習い事の送迎

・洗濯

・洗濯物をたたむ

・家の掃除

・食器の洗い物、片付け

・子どもの明日の準備

・子どもと遊ぶ・おでかけ

・子どもの宿題を見る

・仕事

・通勤

・保育園、幼稚園の送迎

・保育園や幼稚園、小学校の役員

 

多分、洗い出せば100以上の

『やらねばならぬことリスト』

があるはずです。

 

他にも義務ではないけど、

趣味などやりたいことも

たくさんありますよね。

╋━━━━━━━━━╋
◆ほとんどのママはこれ
╋━━━━━━━━━╋

仕事でもなんでもそうですが

多忙を極めている人の多くが

 

============
何が忙しいのかわからない
============

 

という負のスパイラルになっています。

 

日々目の前のことを

片付けることに精一杯になっているので

整理ができない状態です。

 

ママさんに話しを聞いても

「なぜかわからないけど、時間がないんです。」

となっている人がほとんどです。

 

僕もブラックに働いている時には

これに陥っていました。

╋━━━━━╋
まずはこれ!
╋━━━━━╋

そういう方にオススメなのは

 

==========
やらないことを決める
==========

 

ってことです。

 

今までの経験からすると

あなたがやっている

3割くらいはやり方の改善ができたり

 

1割くらいはやらなくても

何も問題なかったりします。

 

でも、母親の義務感や世間体など気になって

そこに時間も手間も使っている場合が多いです。

╋━━━━━━━━━━━╋
◆昔こんなママがいました。
╋━━━━━━━━━━━╋

「毎日掃除はしないといけない」

 

と思っていたママがいました。

 

神奈川県の川崎に住んでいるママでしたが

昔からきちっとした性格で

自分の親も掃除をずっとしていたから

 

「毎日掃除しないといけない!」

 

と自分でルール化していました。

 

しかも、ルンバとかでは

「家族に申し訳ない」

とおっしゃるのです。

 

本人が掃除が好きで好きで仕方ない!

 

というなら問題ありませんが、

その方は苦しくてしかも時間がなくて

ストレスマックスだと言っていました。

╋━━━━━━━━━━╋
◆1日やめてみました。
╋━━━━━━━━━━╋

旦那さんや子どもたちに文句いわれるかな。。。

汚れが目立ってストレス溜まるかな。。。

 

いろいろ恐怖があったのですが

やってみたらなんと

 

何も問題がなかったそうです。

 

これは極端なママさんの例でしたが

あなたも何かした似たようなものがあるはずです。

 

まずは自分がやらないといけない

思っていることを書き出してみてください。

 

そして、やらないものを決めましょう!

 

99.9%何も問題は起きません。

 

むしろストレス減ってラクになります。

╋━━━━━━━╋ 
◆極めつけがコレ
╋━━━━━━━╋

ママのタイムマネージメントで

一番結果が出るのは

 

======
予定を立てる
======

 

「え!!??

けっきょくそんなことなの??」

 

だと思うかもしれません。

 

でも、これはやっぱり

効果絶大なんです。

 

╋━━━━━━━━━╋ 
◆1分で10分得する
╋━━━━━━━━━╋

 

アメリカの企業が何千にものを調査した結果、

 

=================
仕事でも育児家事でも
1分明日の予定を立てている人は
10分も時間を節約したり得している
=================

 

と結論づけています。

 

僕は20代のころに

ずっと日報や明日の予定をかけ!

と言われていましたが、

まったくやりませんでした。

 

「教育やっていれば

いろいろ予想外のことが多すぎて

予定なんか立つわけない、」

 

といっつも文句言っていました。

 

でも、メジャーリーガーの

大谷翔平選手も学んでいる

メンタルトレーニングの先生に

この極意を教わって試してみました。

 

すると、

本当に予想外のことが減りました。

 

びっくりです。

 

残業も3分の2くらいになりました。

 

家族との時間も増えて、

自分の趣味の時間も増えました。

 

さあ、ぜひ、

「やらないことを決める」

「予定を立てる」

やってみましょう!

 

と言ってもどうでしょうか???

 

なかなか一人ではやれないと思います。

 

少なくても僕は弱い人間なので出来ません。

 

だからやれる仕組みや仲間が必要なんです。

 

今回のオンラインサロンは

頑張れなくてもそういうことができるように

仲間で励ましあったり

 

僕もどんどん声かけしたり、

やれるような仕組み作りをしています。

 

『あなたの生活で1時間でも30分でも

自分の時間ができるかもしれない。』

 

そう思っただけでもどうでしょうか?

 

良いのはわかっているけど

実際に行動するのが苦手な方

 

僕みたいな人は一緒にやっていくのがオススメです。

 

メンタルトレーニングを元に

ママ向けのタイムマネージメント術

 

そういうものも

どんどんお伝えしていきます。

 

しかも一緒に取り組めるように

仕組みを作っています。

 

同じママと一緒に楽しみながら

あなたの忙しいイライラをなくしましょう!

 

僕自身も時間追われるストレスを無くせて

自分の人生を生きられるようになりました。

 

タイムマネージメントも学んでラクに実践して

時間ストレスイライラをなくしたい方はコチラ!

 

 

お申し込みんでいただいた方に

アンケートをお願いしました。

 

8割以上の方が

「時間が作れるか不安」

と言っています。

 

安心してください。

みなさんそうです。

 

でも、時間を作れるコツや秘訣を

みんで一緒に取り組んでいきます。

 

明日までの募集になります。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/5star-onlinesalon

 

本日もありがとうございました。

   

あなたにとっての答え(幸せ)を創り出そう!

Create the Answer&Happy 

  

 

コメントを残す