幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

『キャベツとレタスの違いがわかりません。。。』

==================
お知らせ

期間限定でお子さんタイプ別診断を
無料でしています。

ガンガン挑戦できるお友達と
すこし臆病なお友達

同じ年齢というだけで
同じ教育をしているのが
現在の日本教育です。

我が子のタイプを知らないまま
子育てをすると

『才能を潰す』
『または可能性を閉じてしまう』

ことになるかもしれません。

詳しくは
こちらをご覧ください。

http://5star.school/diagnose/
===================

kyabetu4

 

 

 

 

 

 

『キャベツとレタスの違いがわかりません。。。』

 

 

昨年、お世話になっている

専門学校の忘年会に参加してきました。

 

そこで

若手でバリバリ働いていて

気遣いもできて、一生懸命な人たちから

衝撃発言を聞いたんです。。。

 

╋━━━━━━━━━━━╋ 
◆レタスはふわっですね!
╋━━━━━━━━━━━╋ 

学校の先生は

本当に忙しいです!

 

教務はもちろんのこと、

専門学校は自分たちで広報活動も

しているので

 

土日はオープンキャンパスや

イベントがたくさんあります。

 

この専門学校は

待遇が素晴らしいので

休みもしっかりと取れている方が

多いと思いますが、

 

それでも日々、時間に追われながら

頑張っていらっしゃいます。

 

その中でも社会人1年目〜4年目くらいで

本当に一生懸命働かれている

男性二人と女性一人の先生と席が近くなりました。

 

何かのきっかけで

普段の生活を聞いていたところ、

 

『キャベツとレタスの違いがわかりません、、、』

 

『エリンギってなんですか?

きのこですか?あーあ!分かった!!

スライスして、ザルに並べてあるやつ!!??』

 

衝撃的な発言でした!

普段仕事している姿からは

想像できないくらい

生活面の知識が乏しいです。。。

 

私は非常勤講師なので、

社員さんでガッチリ働く先生方と

そんなにコミュニケーションを

取っていないのでわからなかったのですが、、、

 

洗濯機や炊飯器の使い方も怪しい、、、

なんだったら

 

マッチで火をつけらないれないかも

しれません。

 

これからの時代は

そういう知識は仕事上では使わないかもしれません。

 

ましてや

私生活でもご飯作りや掃除などは

そういうサービスをお願いする人も

増えてくるでしょう!

 

でも、

ちょっと待ってください!!!

 

これはすごく

危険だと思います。

 

食物を育てたことがない、

調理したことが乏しい

自然体験が少ない、、、

 

これは

つまり人間としての

サバイバル経験値が少なく

 

生きる力が弱いことを意味します。

 

とても素直で

いい若手の先生方ですが

 

もしかしたら

食べ物への感謝も

農家の方への尊敬も

ないかもしれません。

 

仕事人としての

スキルは高まっていきますが

人間力は高まっていくのでしょうか?

 

最終的に人間の成長は

経験値だと思っています。

 

仕事力UPも

もちろん大事ですが

それに合わせて

生活力や農業体験、

 

体や頭を使って

5感を刺激した人間経験値の習得

こういう教育が今の日本には

足りていないのかもしれません。

 

悪口をいうわけではありませんが

今の保育士さんや小学校の先生は

どろこんこ遊びなどしたことがない人が

本当に多いです。

 

やったことがないものは

絶対に教えることができません。

 

それは単なる理屈を伝えている

だけにすぎません。

 

今後の社会は変化がものすごい

大きい時代!

 

だからこそ、

自分で生きていく力が必須です。

 

IT力などもすごく重要です!

 

そして、若い人は小さい頃から

慣れ親しんでいるので

そういうものには苦手意識はないし、

使いこなせると思います。

 

でも、

たとえばお金もない、

住む家もない、仲間もいない

そんな状況で生きぬける人が

どれくらいいるでしょうか?

 

そういう意味では

私は1週間を700円で

過ごしたこともありますし、

 

新卒で働いていた会社が

いきなり倒産して

会社契約のレオパレスに

住んでいたので

 

いきなり家を出て行かないと

いけない経験もしました。

 

それでも

生き残っています。

 

そういう

生きるタフさ!

 

それがないと

これからの時代は生き残るのは

厳しいのではないでしょうか?

 

あなたは

まず何から子どもにさせますか?

 

どのような経験を積ませますか?

 

”今が楽しい!”

 

その経験も大事ですが

 

10年後、20年後

我が子にとって最高の学びとなる

体験、経験を積んでいきましょう!

 

 

本日も、

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

人間には無限のgift(才能・可能性)がある!
Grow your gift.

コメントを残す