幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

『給食は単なる栄養補給ではない、、、』

==================
お知らせ

期間限定でお子さんタイプ別診断を
無料でしています。

ガンガン挑戦できるお友達と
すこし臆病なお友達

同じ年齢というだけで
同じ教育をしているのが
現在の日本教育です。

我が子のタイプを知らないまま
子育てをすると

『才能を潰す』
『または可能性を閉じてしまう』

ことになるかもしれません。

詳しくは
こちらをご覧ください。

http://5star.school/diagnose/
===================

 

『給食は単なる栄養補給ではない、、、』

 

先日、お話した

 

『マイケルムーアの世界侵略ノススメ』

の続きです。

 

今日はフランスの

小学校の給食の話です。

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
◆ええ?これって三ツ星レストランですか?
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 

まずは

映画の公式ページに

ダイジェストの映像がありましたので

そちらをご覧ください。

https://youtu.be/fPRUelZ3E04

https://youtu.be/O7HejUiKrUs

本当に三ツ星レストレアンの

コース料理みたいんですよね??

アメリカの給食の映像が

みれないのが本当に残念ですが

 

アメリカは

グラタンとかパン、

フライドポテト、ハンバーガーなど

ほぼ脂肪、炭水化物のみの栄養素でした。

 

そして、

衝撃的な事実はフランスの給食は本当に

豪華に見えますが、

 

一食あたりの給食費は

アメリカよりも安いそうです!!!!

 

つまり

フランスは安くても

見た目がいいもの栄養素があるもの

さまざまな触感が

楽しめるような給食になっています。

 

そして、

一番の驚きが

 

『給食は教育である!』

 

と言っていました。

 

食事のマナーや礼儀作法

食材の産地や栄養素、調理方法などを

学びながら給食を食べる。

 

フランス人の

小学生は料理の中に何の食材が

使われているかわからないと

口にするのをかなりためらうそうです。

 

すごい教育を受けているますよね!

私は小さい頃なんて

健康に全く興味なかったので

お腹一杯になればなんでも食べていまし、

 

小学生の頃なんて

駄菓子ばっかり食べていました(笑)

 

食べ物や命を大事にする

教育だけは親や祖父母にされていましたが、、、

 

当たり前ですが

食べ物は口から体内に入り

身体を作っていくので脳にも内臓にも

ダイレクトに影響を与えます。

 

そこを怠ったら

単に健康というだけでなく

 

 

普段お忙しい親御さまに

フランスの給食のような

料理は難しいと思いますので

 

せめて会話を多くしたり

礼儀作法を教えたり

食材の産地など話して

 

とにかく楽しいご飯の時間に

してみませんか?

 

単に食べているだけでは

栄養補給にしかなりません。

 

栄養補給も大事ですが

それだけだと動物の食事(餌)と

変わらなくなってしまいます。

 

会話があって食を学んで、

充実した時間を過ごしてみましょう!

 

 

本日も、

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

人間には無限のgift(才能・可能性)がある!
Grow your gift.

 

コメントを残す