幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

サラダから学ぶ子育てにおいて大事な1つのこと

本日のテーマは

タイトルを読んで
「え!?どういうこと!?」
そう思った方も多いのでは

ないでしょうか?

サラダと子育てはまったく

イコールにならないかと思います。

 

 

本日も前回から引き続き

モラル・ライセンシングの話です。

『人間は良いことをすると、

その後、誘惑に負けやすい。』

これが

キーワードでしたが、

 

実は良いことをしなくても

見たり思っただけで

誘惑に負けてしまうことが

あるそうです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

人の脳は勘違いをしやすい

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

ニューヨーク市立大学バルーク校の

マーケティング研究者は
『マクドナルドのメニューに

ヘルシーな品物を加えたとたん、

ビックマックの売り上げが驚異的に伸びた』
というレポートに興味を持ち、

理由を突き止めるため、

独自のファーストフードメニューを開発し、

模擬店舗を作りました。
実験の半分の参加者は

フライドポテトやチキンナゲット

トッピング付きベークドポテトなど

普通のメニューから選んでもらいました。
一方もう半分の参加者は

ヘルシーなサラダも載っている

スペシャルメニューを渡されました。
選択肢にサラダが入っていると、

メニューの中でヘルシーではない

最も太りそうな食べ物を選ぶ確率が

高まったそうです。
自動販売機でも

同様だったそうです。

通常のジャンクフードの他に

低カロリーのクッキーを入れたところ、

 

一番カロリーの高い

チョコレート付きオレオを選ぶ人が

増えたそうです。

==============

人は目標にふさわしい行動を取る

機会が訪れただけで

いい気分になってしまう

 

そして、

実際に目標達成をしたような

満足感を覚えてしまう

=============

そうです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

自称、意志が強い人ほど危ない、、

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 

「自分はそんな影響をうけない!」

そう思っていませんか?

普段は意識していないだけで、

無意識にそういう選択をしている

可能性もありますし、
先ほどの実験でも

メニューにサラダが載っていない場合は

 

“自称意志の鉄人”たちは

10%しか太りやすいメニューを選び

ませんでしたが、

サラダを加えたところ、

50%もの人が一番太りそうな

メニューを選んでいるそうです。
「明日はカロリー低いのにしよう」

「今度はサラダを食べよう」
こういう内なる声が

響いていたのかもしれません。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あとで取り返せる。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

イエール大学の研究者は

学生達に脂肪ゼロのヨーグルトと

クッキーのどちらかを選ばせました。
次の週の実験でも同じ二つの選択肢から

選べると聞いた場合は

83%の学生がクッキーを選びました。
これに対して

お菓子が出てくる実験は

一回限りだと伝えた学生は

クッキーを選んだのは57%でした。
低俗なエンタテイメント番組と

教養生が高いエンタテイメント番組を

選ばせたところ、

同じような結果が出ています。

 

(ためになる教養番組は来週でいいや)

さらには

すぐにもらえる少額の報酬と

すこし後になるけれども

金額の大きな報酬のどちらかを

選ばせても同様だったそうです。
(今は現金が必要だからすぐにもらおう。

来週はちょっと待ってから

大きなお金をもらおう!)
翌週と同じ選択肢が

待っていると聞いた学生のうち67%が

「次回はもっとよい選択する」と
述べているそうです。
しかし、

翌週に同様の実験を行ったところ、

前回と異なる選択をしたのは

わざか36%だったそうです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日くらいはいいかな。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

今までの実験で見た通り

「今日くらいはいいかな。。。」

というのはかなり危険で

結局同じことを繰り返すのが

人間だということです。

 

そして、

これは自分のことだけではなく

育児や教育に関しても同じです。

「今日くらいは

夜更かしさせていいかな。。。」

「今日くらいは

子どもと触れ合う時間を減らしても

いいかな。。。」

 

「明日は絵本をたくさん読もう。。。」

「明日から

子どもに優しく声掛けしよう。。。」

 

すごく気持ちは

本当によくわかります。
私も

「今日くらいは、、、」

と思う時があります。

実際に100%完璧は

なかなか難しいです。
でも、

あなたは育児に家事に仕事に

本当に忙しいはずです。
つまり、

明日も今日と

同じような日になる確率が

かなり高いです。
だったら、

 

=============

今日を大事にする

育児をしましょう!

=============

何でもいいと思います。

普段よりも

スキンシップを多くした

遊びをする。

 

「◯◯しなさい!」

「××はダメ!」
命令と禁止の言葉がけを

一回でも減らす。
子どもからの

「なぜ、海は青いの?」

こういう答えづらい質問にも

しっかり付き合って

わからない場合は一緒に調べる。

本当に体力的にも

精神的にも

毎日、キツキツだと思います。

私も毎日ドタバタです。

でも、

 

=========

今日を変えないと

明日を変えることはできません!

===========

普段は無意識なので

今日を変えることは難しくても

意識すれば必ず変化できます。

そして、

大きく変化させる必要はありません。

それは

長続きしませんので。。。
1mmでも変化できれば

最高だと思います。

今日1日の子どもとの関わりを

ちょっと意識してみてください。
本日も最後まで
お読みいただき
ありがとうございました。

 

 

人間には無限のgift(才能・可能性)がある!
Grow your gift.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
世界一楽しいやる気グングン!メソッド

発行者:阿部 恭瑛

購読停止は以下のURLよりお願いいたします。
http://1lejend.com/d.php?t=###tourokuid###&m=###mail###
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

コメントを残す