幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

人生は◯◯タワー

champagne-tower01

「だるまだ!」という絵本があります。

 

絵本ってデザインを楽しむか

内容で心が動くか

 

どちらかだと思いますが、

この絵本はなんとも言えないんです。

 

そのことを僕が無意識に

息子の読み聞かせの時に

言ったのだと思いますが

 

先日、息子が

「このえほんって

なんともいえないほんだよね。。。」

 

と言ったのには

夫婦で大爆笑しました。笑

 

子どもの言葉学習能力は

むちゃくちゃビックリします。

 

ちなみにエネマなどの健康の言葉も

息子の口から良く出てきます。

 

  

本日のテーマは 

  

『人生は◯◯タワー』

  

です。 

 

「誰かのためにがんばるのは偉い」

「遠慮するのが美徳」 

「自分のことは後回し」

  

日本にはそれが良しとされるような

風習というか見えない空気感が

あると思います。

 

それも素晴らしいのですが、、、

本日はそんなお話です。

 

╋━━━━━╋
家族のために
╋━━━━━╋  

僕もそうですが、あなたも

 

「家族のために」

 

と考えると力も出てくるし

頑張れることってありますよね。

 

これってすごいですよね。

しんどくても、辛くても

もう一歩踏み出せるエネルギーです。

╋━━━━━╋
我慢や犠牲
╋━━━━━╋

「私はこれだけ我慢している」

「こんなに家族のために」

「多くの犠牲を払ってでも」

 

こんな言葉が口に出なくても

ちょっとでも頭に浮かんだ人は

本日のお話は役に立てると思います。

 

人生は◯◯タワー

 

というタイトルですが

何と入るでしょうか??

╋━━━━━━━━━╋
シャンパンタワー
╋━━━━━━━━━╋

そもそも◯◯タワーって

これ以外に入りますかね??(笑) 

 

東京タワーとかですかね。。。

 

ここは地域性もあると思います。

 

冗談はさておき、

シャンパンタワーです。

 

これって本来は日本のものでは

ありませんが、

 

日本古来からあった

習慣にも似たようなものがあります。 

╋━━━━━━━╋
醤油貸して!!
╋━━━━━━━╋ 

僕は長野県の田舎生まれなので

小さい時にはこういうことが

よくありました。

 

ピンポーン

「阿部さん!

ちょっと醤油貸してくれない~!?」

 

ご近所のおばさんが

調味料を借りにくるんです。

 

もちろん、僕の母も

「いつも助けてもらっているから

どんどん使って~!」

 

なんて気持ちよく貸していました。

╋━━━━━━━━╋
これ美味しいのよ!
╋━━━━━━━━╋ 

調味料の貸し借りだけでは

ありません。

 

・オイシイ果物をもらった

・東京の珍しいお菓子をもらった

・着ない子ども服やおもちゃがある

 

こうやってなにかあると

近所でシェアしたり

おすそわけする文化がありました。

 

あなたの地域も多かれ少なかれ

このようなことはあったと思います。

╋━━━━━━━━━━╋
先ずは自分が満たされる
╋━━━━━━━━━━╋ 

ここでシャンパンタワーに

戻って欲しいのですが

 

あれは一番上のグラスに

シャンパンが溢れることで

下の段のグラスにまで流れていきます。

 

トップのグラスがあなたです。

 

===============
自分が満たされて、溢れてから
周りも満たすことができる
===============

 

これって本当に大事だと思っています。

╋━━━━━━━━━╋
義務感も命令でもない
╋━━━━━━━━━╋ 

おすそ分けをする人たちには

義務感もありませんし、

だれかの命令があるから

そうしているわけではありません

 

「自分の家では食べきれないし

喜んでほしいから」

 

こういう気持ちでやっているはずです。

 

だからこそ

・犠牲にしている

・我慢している

・しんどいな

なんてありません。

 

これって子育てや家族関係でも

人間関係でも同じです。

╋━━━━━━━━━╋
満たしたいもの一つ
╋━━━━━━━━━╋ 

そうはいっても

やらないといけないことも多いですし

自分のことばかりでは生活できません。

 

でも、まずは自分の心に

聞いてみてほしいです。

 

====================
いま、自分が満たしたいことはなんですか?
====================

 

人それぞれ満たしたいもの、逆に言えば

足りないものは違いますよね。

 

いつも旦那や子どもたちが

お腹いっぱい食べられるように

自分のおかずを減らしている人も

いると思います。

 

自分1人だけで別途で

時間を気にせずに寝たい人もいるはず。

 

食べ物でもリフレッシュでも

なんでもいいです。

 

自分の満たしたいものを考えて

まずは満たしてあげてください。

 

そうすることで

さらに家族にも他の人にも

優しくなれますし、

 

幸福度がグーンと上がるはずです。

 

 

本日もありがとうございました。

 

   

あなたにとっての答え(幸せ)を創り出そう!

Create the Answer!  

 

==================
お知らせ期間限定でお子さんタイプ別診断を
無料でしています。
ガンガン挑戦できるお友達と
すこし臆病なお友達
同じ年齢というだけで
同じ教育をしているのが
現在の日本教育です。
我が子のタイプを知らないまま
子育てをすると
『才能を潰す』
『または可能性を閉じてしまう』
ことになるかもしれません。
逆にお子さんのタイプを知ると
子どもの目がキラキラして
才能を発揮していきます。
詳しくは
こちらをご覧ください。
===================

コメントを残す