幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

子どもを行動させるのはムズカシイ

2013112900052_1
==================
お知らせ期間限定でお子さんタイプ別診断を
無料でしています。
ガンガン挑戦できるお友達と
すこし臆病なお友達

同じ年齢というだけで
同じ教育をしているのが
現在の日本教育です。

我が子のタイプを知らないまま
子育てをすると

『才能を潰す』
『または可能性を閉じてしまう』

ことになるかもしれません。

逆にお子さんのタイプを知ると
子どもの目がキラキラして
才能を発揮していきます。

詳しくは
こちらをご覧ください。

http://5star.school/diagnose/
===================

本日から少しだけ
実家に帰省します。
 
 
僕が帰りたいというよりは
私の父、母が
孫にもうれつに会いたがっている
という感じです。
 
 
孫は目にいれても痛くない
 
 
という言葉を聞いたことが
ありますが
 
 
あれに近いものが
ありますね。
 
 
私の父は
私が子どもの時は厳格で
仕事一筋だったので
 
 
子育てには全く無関心
そしてノータッチでした。
 
 
その父が
孫が生まれたらデレデレです。
 
 
この間驚いたのは
父のスマホの待ち受けが
孫の写真になっていました。
 
 
小さい頃は
父の笑い声なんて
ほとんど聞いたこと
ありません。
 
 
そんな父が
スマホの待ち受けを変えて
ニヤニヤ見つめている。
 
 
孫ってすごいんですね。
 
 
私もあと30年後くらいに
味わうと思います。
 
さて、
本題です。
 
 
本日のテーマは
 
『子どもを行動させるのはムズカシイ』
 
です。
 
 
これは日常生活で
本当に感じることだと
思います。
 
 
今日は一つだけ
覚えておいてほしいことを
お伝えします。
 
 
╋━━━━━━━━━━━━╋ 
◆重要ではなくほしいを求める
╋━━━━━━━━━━━━╋ 
 
大人も子どもも重要なものよりも
今、ほしいものを手に入れたがります。
 
 
ダイエットで言えば
 
『1粒飲めば3キロやせるサプリメント』
 
という商品と
 
『1年かけて太りにくい健康的な
カラダを作れるトレーニング』
 
 
どちらが魅力的ですか???
 
 
おそらくは
サプリメントの方だと
思います。
 
 
「1粒で3キロなんてウソだ〜」
 
なんて思っていても
 
ハリウッドセレブ愛用なんて
書かれていると
心がグラグラしてきます。
 
 
╋━━━━━━━━━━━━━╋ 
◆大事とか将来とかで攻め込まない
╋━━━━━━━━━━━━━╋ 
 
「宿題を毎日やるのが大事」
 
「将来のために勉強しよう」
 
 
これは間違いでは
ありませんが
 
 
遠い先のことで
モチベーションを上げようとしても
なかなか子どもは納得しません。
 
 
╋━━━━━━━━━━━━╋ 
◆相手のほしいとマッチさせる
╋━━━━━━━━━━━━╋ 
 
 
ちょっと極端な例になりますが
 
 
目の前の宿題をやらせるだけなら
 
『宿題やったらお菓子たべていいよ』
 
これが子どもたちが一番行動してくれます。
 
 
たぶん、間違いありません(笑)
 
 
でも、
これだと本当に勉強が好きに
なったわけではないし
 
 
お菓子のための勉強なので
なかなか身につかないですよね。
 
 
╋━━━━━━━━━━╋ 
◆子どもの想いに入り込む
╋━━━━━━━━━━╋ 
 
まずは
宿題をやらない理由を
しっかりとわかるべきです。
 
 
ムズカシイ
おもしろくない
遊びたい
お腹が減った
ツライ
 
 
いろいろな感情が
あると思います。
 
 
もし、
つまらないというのが
理由だったら
 
 
勉強 = たのしい・あそび感覚
 
 
にしてあげましょう。
 
 
╋━━━━━━━╋ 
◆手段は選ばない
╋━━━━━━━╋ 
 
やることが見えたら
あとは手段を選ばずに
ありとあらゆる方法を
試してみます。
 
勉強をたのしくするために
 
 
マンガで学べる◯◯を
買ってみる
 
 
でんじろうせんせいの
理科実験教室に行く
 
 
ダンスをしながら
英語を覚える本を買う
→実際になります
 
 
うんこで学ぶ漢字ドリルを買う
→63万部売れているらしいです。
 
料理をしながら
食材や特産地などの地理を学ぶ
 
 
なんでもいいんです。
 
勉強 = テストの点数
 
にしなければ
 
楽しいはいくらでも作り出せます
 
 
あまりよくはありませんが
なるべく目先のほしいに
繋がるような
 
 
声かけやサポートができれば
子どもたちも進んで
行動してくれるようになります。
 
 
どうやったら
 
自分のやらせたいこと
 
子どものほしいこと
 
ここをマッチングできるのか?
 
 
考えると答えが出てくると
思います。
 
 
本日も、
最後までお読みいただき
ありがとうございました。
         
 
人間には無限のgift(才能・可能性)がある!
Grow your gift.
 
 

コメントを残す