幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

目的は明確に手段は無限大!

==================
お知らせ期間限定でお子さんタイプ別診断を
無料でしています。

ガンガン挑戦できるお友達と
すこし臆病なお友達

同じ年齢というだけで
同じ教育をしているのが
現在の日本教育です。

我が子のタイプを知らないまま
子育てをすると

『才能を潰す』
『または可能性を閉じてしまう』

ことになるかもしれません。

詳しくは
こちらをご覧ください。

http://5star.school/diagnose/
===================

16143247_696281007198174_1838113156735331341_n
『目的は明確に手段は無限大!』
この考え方は
私が教育でかなり重要視している
ものです。
逆に言うと、
ここを間違えてしまうと、
せっかくがんばったことが
違ったゴールへ行ってしまったり
全く意図しなかったものに
なってしまいます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━╋ 
◆怒り方、叱り方はあくまでも、、、、
╋━━━━━━━━━━━━━━━╋ 
世の中の育児本やそういう情報を
見てみると
ほとんどが
”偏ったテクニック本”
です。
こういう叱り方をすればいい!!
こういう褒め方をすればいい!!
タイムアウトを使いましょう!!
お約束をしましょう!! 
たとえば
お子さんとのやりとりや
躾の中でこういうテクニックが
よくあります。
テクニックは
本当に大事です。
それがないと
結局どうしていいのか
わからないので
あなたは
専門家の本を読んだり、
情報を収集していると
思います。
でも、
ここで大事にしたいのは

まずは

”目的の明確化”

”手段にこだわらない”

この二つです。

なぜ?叱る必要があるのか?
なぜ?褒める必要があるのか?
もっと言うと、
なぜ、子育てや教育する必要があるのか?
そこが明確でないと
自分の意図した方向とは
違うものになってしまいます。
例えば
”英語を学びたい!”
となったとして
多くの人は
ネイティブみたいにペラペラに
英語が話せるとかっこいいから
仕事で使うから
などなど
かなり曖昧な目的で
英語を始めるので
やる気も出ません。
さらには
本当は仕事で使うので
英語のビジネス文章のやりとりだけを
学べばいいのに
英語といえば!TOEFLをやろう!
みたいになって
学術的な英語での歴史や芸術面の勉強も
することになってしまいます。
すると余計な時間もかかりますし、
難易度もかなり上がりますし、
仕事ではほぼ役に立たない、、、
なんてことになってしまいます。。。
子育てでもそうです。
叱る目的はなんですか????
子どもに言うことを聞かせたいから?
これも本音であると思います。
私もゼロではありません。
「ん〜ちょっと静かにしてほしいな〜
なんて思う時はあります。。。。」
目的はあなたが考えたものいいですが、
例えば、善悪を教えるため!
という叱る目的が明確になれば
それに合わせて手段を考えていけば
いいんです。
もしかしたら
叱る時にその子のわかりやすい例えば話が
いいかもしれません。
「今さ、◯◯くんはふざけてすぎて
お友達の大事なもの壊したでしょ??
もし、お友達があなたの大事な
ブロック(お人形)を壊した
どんな気持ちかな??」
でも、
世の中のほとんどは
テクニックが全て!!!
みたいになっているので
そのやり方の固執してしまう場合が
本当に多いです。
だから、
私は特定の教育法を構築して
それを子どもたちに提供したい!
とは思いません。
阿部メソッドなんて
まったく必要ないし
意味がないんですよね。。。。
世の中の教育法は
どれも素晴らしいし、
どれも足りない部分があるんです!
 
 
大事なのは
その教育法を実践して
お子さんのどの力を伸ばしたいか??
どういう方な人間に
育ってほしいか??
そこをしっかりと
明確化すると、その教育法が
本当に我が子に合っているのか、
分かります。
今後
5スターこどもスクールでは
素晴らしい教育プログラムを
どんどんお届けします!
第一弾が

『姿勢を良くする運動遊び』

です。
実は姿勢が悪いだけで
代謝が落ちて肥満になる確率が
上がったり、
姿勢が悪いと
鬱になったりする
可能性が出てくる!
と言われたらどうでしょうか?
気になりますよね。。。。
それを楽しく、場所もあまり使わず
怪我のリスクもほぼなし、
さらには一つの遊びは1分程度です。
楽しい遊びで解消して
筋肉や集中力をつけて
その子の才能を伸ばしていければと
思っています。
でも、
お子さんのタイプや
子育ての目的をしっかり考えて
必要ならばぜひ、お求めください!
本日も、
最後までお読みいただき
ありがとうございました。
人間には無限のgift(才能・可能性)がある!
Grow your gift.

コメントを残す