幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

答えを教えてくれるのは他人ではない!

『マニュアル人間』

ってご存知ですか?

「これやってみて!」

「マニュアルがないので出来ません。」
「やったことないので分かりません」

これが
マニュアル人間です。

勉強でも仕事でも
遊びでも

“テキスト”
“マニュアル”
“説明書”

が無いと

行動できない
勉強できない
仕事できない

こういう人たちは
めちゃめちゃ多いです。

たしかに
説明書があった方が
便利な場合はあります。

・家具の組み立て
・電化製品の使い方
・資格試験の勉強

など

これは
テキストなどあった方が
いいと思います。

でも、
人生で大事なことには
マニュアルがないことの
方が多いですよね。

・気遣い、気配り
・リーダーシップ
・課題解決
・精神力

これらには
マニュアルなんてないですよね。

最終的には

===============
自分でマニュアルを作っていく
===============

これしかないです。

学校の勉強も
大事だとは思います。

テキスト上の
学問も絶対に重要です。

でも、

こういう学びに
特化しても

本当の生きる強さは
手に入りますでしょうか?

ピークに比べれば
人数は減っていますが、
日本の自殺数は
2014年で
  
『25,000人』
 
います。

これって
すごい数字ですよ!

OECD(経済協力開発機構)の
平均からもズバ抜けています。

2011年の時点では
WHOからは日本は
世界で10番目の自殺率と
認定をうけています。

経済的には
裕福な日本がなぜ
自殺者が多いのでしょうか?

いろいろな
事情はあると思います。

そう簡単に語っていい
テーマではありません、

でも、
やはり

『やりくりする力』

というか

『生き抜く力』

が足りないんだと
思います。

・大失敗したこと
・死ぬほど辛いこと
・どうしていいかわからないこと

人生では
絶対にあります。

それでも
生きていれば
楽しいことも幸せなことも
あるはずです。

『タフな精神力』

というのか

『乗り越える方法』

が本当に重要だと思っています。

そのために
重要なのが

・自尊心
・考え方

このような
人間の内面だと
思います

つまり
 
============
“どうやって”
“何を考えて” 
“なにを目指して”
 
生きているのか
============
 
です。

ここを学ぶのは
テキストもマニュアルも
無いと思います。

いろいろな
学びをして
自分で体験して
 

自分の生き方マニュアルを
作る必要があります。

そのような
救育や育児をできていますか?

私は
そこを大事にして
教育していきます。

そういう視点で
私の情報を読んでいただくと
新しい気づきがあるかと
思います。

本日も最後まで
お読みいただき
ありがとうございました。

コメントを残す