幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

お医者さんのこどもの頃の話

「大人になったら、お医者さんになりたい!」
という、お子さん沢山いらっしゃいます。

そこで、、、

泌尿器科のお医者様である、

濱口先生をお迎えして、

・幼少期に大事な教育、
・これから大事な人材育成

についてお話いただきました。

育児の参考になるヒントが沢山!!あります。
育児真っ最中の親御さま

にお伝えしなくては!という思いでいます。

濱口先生、エピソードが抜群に面白くって、
笑いが絶えない、とっても楽しい収録でした。

楽しみながら見て頂ければと思います。

まずは、濱口先生の自己紹介をご覧ください。

濱口先生対談_1

濱口先生のプロフィール

昭和38年1月生まれ

日本透析医学会専門医 指導医
日本泌尿器科学会専門医 指導医
日本抗加齢医学会専門医
日本人間ドック学会認定医
人間ドックアドバイザー
板橋中央総合病院付属アイ・タワークリニックの
透析センター長として従事。

透析専門医として的確に病状を評価し、
病状や治療法について十分に納得のできる説明を心掛けています。

また、総合病院の泌尿器科・透析科の責任者としての前職の経験を生かし、
合併症の予防や早期発見に努めています。

よりよい透析医療を通じて地域医療に貢献したいと思います。
よろしくお願いいたします。

医学博士 濱口晃一

 

阿部先生「お医者さんってガリ勉のイメージがあるんですが、
幼少期ってどのように過ごされたのでしょうか?」
濱口先生「今だったら、多動と言われてしまうような、
やんちゃ坊主でした。

あまりにやんちゃ坊主だったので、
書道教室に入れられました……」

濱口先生との対談動画は、

この後、

「◯◯で頭を殴られていた小学生時代」

「大きく影響を受けた先生と
中学受験のモチベーション」

「悪い先生・良い先生とは?」

「◯◯のおかげで医者になれた」

と続きます。

続きは、メールで順番に送らせていただきますので、

下記URLからメールアドレスを登録してくださいね~!!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTiHSoHSXz

校長 阿部

 

コメントを残す