幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

自分なりの言葉で伝える。脱レンタル言葉

20170312192502

先日、初めて都立大学という駅で

仕事をしました。

 

東急東横線なので

おしゃれな街並みでした。

 

でも、この駅には

一つトリックがあります。

 

駅名が都立大学なのに

実際に都立大学はありません。。。

 

なんと!

 

って感じでビックリしました。

 

「あの有名な都立大学どこかなー?」

 

なんてランチの時間に探したのですが、

ないんです(笑)

 

 

隣駅が学芸大学なのですが、

ここにも学芸大学はないそうです。

 

 

駅名の由来までは知りませんが、

言葉のトリックにまんまとハマりました。

 

本日のテーマは 

  

『自分なりの言葉で伝える。脱レンタル言葉』

  

です。 

 

「約束は守った方がいい」

「辛いことも乗り越えよう」

「ありがとうは大事な言葉だよ」

 

子どもたちに伝えたい言葉って

たくさんあると思います。

 

でも、やっぱり

そこは受け売りではなく

 

 

自分の体験を込めて自分なりの言葉で

伝えて言った方が子どもたちには

響いていきます。

╋━━━━━━━━━━━╋
ありがとうって言いなさい
╋━━━━━━━━━━━╋ 

だれかに何かをしてもらった時

親に多くは

 

「ありがとうを言おうね!」

 

なんて促すと思います。

 

 

これはすごく大事だとは思いますが

子どもたちにはその言葉は

届いていますでしょうか???

 

反射的にありがとうを言う子が

ほとんどだと思いますが、

 

本当の意味や目的は

なかなか伝わっていません。

╋━━━━━━━━━━━━━━╋
ありがとうをなぜ言うのか??
╋━━━━━━━━━━━━━━╋

ここで大事にしたいのが

 

「辞書的な意味を伝えるわけではない」

 

ってことです。

 

「ありがとう」の正しい使い方、

説明をすることはポイントでは

ありません。

 

あなたなりに

「ありがとう」

の重要性や大事さを

自分の言葉で伝えていくんです。

╋━━━━━━━━╋
今でも忘れないんだ
╋━━━━━━━━╋

「桃子ちゃん(仮名です笑)

聞いて欲しいんだけど、

 

ママは昔ね。いじめられていたんだよ。

 

学校で教科書隠されたり、

無視されたり、、、

本当に学校がイヤで苦しかった。

 

でも、その時、

私のママ、あなたのおばあちゃんに

言われたの。

 

『あなたが生まれてきてくれて

本当に嬉しいよ。ありがとう』

 

って

 

そしたら、ママは涙が止まらなかった。

 

自分が誰かに愛されている。

生きていいんだ!って

今でも忘れないよ。

 

ママはありがとうは

人を救う言葉だと思う。

 

だれかに勇気を与える言葉だと思う。

 

だから桃子ちゃんも

周りのお友達に

たくさんありがとうを言ってほしいんだ」

╋━━━━━━━━━━╋
別に美談じゃなくてもいい
╋━━━━━━━━━━╋ 

今のような美談じゃなくても

失敗した話でも、悲しかった話でも

いいと思います。

 

=============
自分の感情が揺れ動いたこと
=============

 

このエピソードを伝えてあげることで

子どもたちの心には何か届くと思います。

 

どう受け取るかは相手次第です。

 

だからあなたの本意とは違う

メッセージが伝わるかもしれません。

 

でも、それでも

相手の心を動かすには違いありません。

 

よくありがちなキレイ事や人生訓でけでは

人は動きません。

 

 

ぜひ、だれかの言葉を借りたような

 

『レンタル言葉』を減らしていきましょう。

 

 

そのためにも

自分の感情や過去と向き合ってください。

 

 

そうすることで

あなたの言葉が作られて

あなたのメッセージが紡がれます。

 

あなたなら

 

ありがとうを言う理由

 

どうやってお子さんに伝えていきますか???

 

 

本日もありがとうございました。

 

   

あなたにとっての答え(幸せ)を創り出そう!

Create the Answer!  

==================
お知らせ期間限定でお子さんタイプ別診断を
無料でしています。
ガンガン挑戦できるお友達と
すこし臆病なお友達
同じ年齢というだけで
同じ教育をしているのが
現在の日本教育です。
我が子のタイプを知らないまま
子育てをすると
『才能を潰す』
『または可能性を閉じてしまう』
ことになるかもしれません。
逆にお子さんのタイプを知ると
子どもの目がキラキラして
才能を発揮していきます。
詳しくは
こちらをご覧ください。
===================

 

コメントを残す