幼稚園や小学校では教えてくれない未来に生き残る力を育てます
幼稚園や小学校では教えてくれない
未来に生き残る力を育てます

行き先が決まっていない教育は危険です。

学生時代も社会人になってからも

独立して経営者になった今でも

共通して感じていることは

 

出世したり、成功したり

仲間が多い人は

『自己責任感が強い』

 ことです。

 

人や環境のせいにすることは

簡単ですが、

自分がコントロール

できないことですから

 

どうしても

愚痴や不平不満になってしまう。

 

そうじゃなくて、

自分の過ちを素直に認めて

 

「どうやったら上手くできるのか?」

この問いを

自分に投げかけている人は

強いと思います。

 

私も言い訳せずに

教育者として一人の人間として

日々生きていこうと

心がけています。

 

本日からは第2の習慣

『目的を持って始める』

のお話をします。

 

この“目的”は

“ゴール” 、“目標”にも

なります。

 

例えば

 

あなたが

ダイエットを始めたとして

ジムのインストラクターに

「ランニングマシンで10分走ってください」

と言われるのと

「私がやめと言うまで走ってください」

では

どちらかキツイでしょうか?

 

ほとんどの方は

後者の方がキツイというか

そのやり方では走れないのでは

ないでしょうか?

 

後者の方は

もしかしたら5秒かもしれません。

反対に2時間な可能性もあります。

 

つまり不確定なんです。

===============

人間は完全に不確定なものは嫌い

===============

なんです。

 

 

体育会系バリ&#1#12496;リの人は

「それも修行です!」

みたいなことを言って

(私はどちらかというとそのタイプですが)

 

いくらでも限界まで走れますが、

 

普通の人はなかなか

それは難しいと思います。

 

ゴールや目標、または

目的が明確だから

やる気をもってダイエットも

頑張れるんです。

 

結婚式で綺麗な写真を残すために

久しぶりの同窓会があるから

メタボ宣告をされたから

など

 

明確なゴールや目的があると

辛いことでもやりきれます。

 

 

『明確さは力なり』

 

この言葉は

私の大好きな経営者が言っていましたが

本当にその通りだと思います。

 

だから、

子育てするにも

今日の一日の行動を

決めるのも

 

===============

目的やゴールを明確化することを

オススメします。

===============

 

私もこの考え方を

しっかりと学んで

 

 

家族との関係が

改善されたことがあります。 

 

 

私は

『約束の時間を守る』

ということを

 

小さい時から

かなり徹底して教えられました。

・相手との待ち合わせ

・ご飯を食べる時間

・朝の出かける時間

など

 

だから

家族で朝出かける時に

 

 

前日に10時と約束したのであれば

必ず10時に出発したいんです。

 

昔は10時に出発しないと

「時間がもったいないな。。。」

「この何分かを旅行で楽しめるのに、、、、」

「誰かに迷惑をかけるのでは、、、、」

 

と強く感じて

かなりストレスを感じていました。

 

ただし、

 

『目的を持って始める』

という概念を学んでから

そのストレスは無くなりました。

 

私は時間を厳守した方が

その1日を楽しく過ごせると

思っていました。

 

でも、

本当にそうなのか?

 

家族で出かける時の

一番の目的は何か?

を深く考えました。

 

すると

 

『時間を守ること』

ではなく

『楽しく家族で思い出を作ること』

だと気付いたのです。

 

そうなった場合に

出発時間がギリギリで

遅れそうになった時に

 

「もう、出発時間だよ!急いで!」

 

こんなことを

ガミガミ言って、

 

私は口だけ出すのが嫌なので

どんどん手を出して手伝ってしまいます。

 

さらに

僕が慌てていろんな準備をし始めたら

 

 

そして

ちょっとイライラし始めたら、、、、

 

家族は本当に一日

楽しい思い出を作れるのか?

 

きっと

 

「朝から嫌だな、、、」

「イライラしないでよ、

 こっちまでイライラするわ、、、」

 

こんな感情が湧いて

 

きっと

そのあとのイベントも

楽しさ半減です。

 

これに気付けてから

自分が家族との関係性や

考えかたがガラッと変わりました。

 

もちろん、

出発予定時間に間に合うように

前日の準備や自分ができることは

全てやります。

 

でも、

それでも時間が守れない場合は

しょうがないですよね。。

 

私の目的は

 『家族で楽しい思い出を作る』
ことですから。

 

時間に少しくらい遅れても

心穏やかに準備してニコニコ

出発した方が

 

絶対にその一日は楽しいはずです。

 

 

あなたも

今日一日の行動、

子どもとの関わり、声かけなど

ぜひ、目的を明確化してみてください。

 

今までの考えが大きく変わったり

新なな気づきがあると思います。

本日も最後まで
お読みいただき
ありがとうございました。

コメントを残す